セミナー

【報告】ホンキの就職4Days(2017年7月開催)

暑くなりましたね!

ふくやまサポステではこの暑さのなかでも、みなさん自分のペースで通ってくださっています。

さて、遅くなりましたが、先日の「ホンキの就職セミナー」についてのご報告です♪
「ホンキの就職」はリクルート社提供の全4日間のセミナーです。
ふくやまサポステでは、リクルートの認定を受けたスタッフが4か月に一度程度実施しています♪

今回は10名の方に申し込みいただきました!
参加者は、20~30代の男女で、職業経験や応募経験の有無は関係なく、さまざまな方がいらっしゃいます。

参加したみなさまに許可をいただいたので、少しだけセミナー風景の写真も載せておきますね。

まずは全員で自己紹介をしっかりして・・・

 

 

グループワークが多いセミナーのため、お互いに話しやすい雰囲気を作れるよう、チーム対抗で「積み上げた紙の高さ」を競うアイスブレイクもしました。

(作戦タイムもしっかりあるのですが、毎回いろんな作戦がでてきておもしろいんですよ!)

 

2日目からはスーツで就活モードの雰囲気に。(はじめてスーツを着る方もいらっしゃるので、ここで身だしなみチェックもします)
写真はグループに分かれて1分間スピーチを練習しています。


それぞれの応募活動について発表し、互いにアドバイスしあったり・・・

面接練習はお互いに面接官、応募者、観察役にわかれて、何度も何度もやって、それぞれフィードバックしあいました!

 

 

参加者の声
  • 有効求人倍率が知れてよかった。
  • 自分の得意が知れた。得意と有効求人倍率の高いところをすり合わせたらいいと思った。
  • 企業の求める力と自分のもつ力のすり合わせや分析の仕方がわかった。
  • 自分では気づかなかった自分のいいところや直したいところを知れた。
  • 前から応募したかったところに応募できた。今まで就活してきたときにはできなかったことができるようになった。
  • 応募に前向きになった。もっと動いていきたいと思った。
  • 誰かと何かをするのは面白いと思えた。楽しかった。
  • 不安に思っていることを相談したらみんながいろいろアドバイスをしてくれた。
  • 長いようで短い4日間だった。志望動機や自己PRを書くのはむずかしかったけど、みんなと協力することで改善できて良いものになった。
  • 面接練習が5回でき、改善点を明らかにできた。自信を持って面接ができるようになったと思う。
  • ほかの人の職選びの基準などがとても参考になった。
  • 面接の準備の仕方を知ることができてよかった。緊張するが慣れてきたと感じられている。
  • 面接に自信がなかったが、やってみたらほめられてとまどった。
  • 面接でどのように自己PRや志望動機を言うのかが学べてよかった。
  • 面接官も応募者のことを知りたくていろんな質問をしているということが実感として知れた。
  • 面接の反復練習で、いろんな質問に答えられるようになった。人の面接を面接官や観察者として見ることで、内容や話し方で印象が大きく違うこともわかった。
  • 面接している姿を第3者の視点から見る貴重な体験ができた。
  • みんなすごいとおもった。見ていて焦る部分もあるが、良いところのフィードバックをたくさんもらったので自信にしたい。
  • おわってしまうのがさみしかった。これからもサポステの就活クラブなどで集まりたい。

そして、なんとホンキの就職セミナー参加者のなかから、はやくも内定者が複数名でています。(パチパチパチ)

次回開催は11月予定ですので、参加を希望される方は、じっくりとご検討くださいね。

 

ですが・・・

もしかしたら、この記事を読んでいる方の中には、

「ほかの人との面接練習や1分間スピーチ、応募活動の共有なんてできるかな・・」と心配な方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ただ、ふくやまのサポステでは、ホンキの就職セミナーを誰にでもおすすめしていませんのでご安心ください!!

通常開催しているセミナーでグループワークにある程度慣れた方や、
応募活動を始めている方、自分から興味をもっていただいた方を中心にお声かけしています。

ですので、もし興味のわいた方は、まずはふくやまサポステの通常開催のセミナーにも参加してみてくださいね。

 

 

相談予約(セミナーのご相談含む)はこちらから

084-959-2348 

Return Top