ご利用の流れ

①まずは初回面談の予約が必要です。
「サポステに興味がある」、「利用してみたい」という方や、そういった若者のご家族の方、若者の相談を受けた相談支援員の方は、お電話やWebサイトの問い合わせフォームから初回面談のご予約をお願いします。
※ご予約状況によっては、1週間程度お待ちいただくこともありますので、あらかじめご了承ください。
②初回面談ではキャリアカウンセラーが現状についてお話を伺いながら、サポステについて詳しくご説明致します。
サポステを利用することになった場合は利用登録をします(無料)。
※ご希望や状況に応じて、サポステ以外に適切な支援場所をご紹介することもございます。
③個別面談では、担当カウンセラーと現状や不安点を一緒に確認し、社会人準備度チェックなどを行うなどして、自分の課題や就職希望時期に応じた社会人準備プログラムのコースを選択します。
担当カウンセラーと利用計画(キャリア・プランニング・マップ)を作成して、計画的に利用していきます。
選択したコースに応じたセミナーを選んで予約し、受講します。
セミナーは約30種類。1回の定員は8名で、基本的には4名以上で実施します。
※ご予約状況等により休講する場合もあります。その際にはサポステスタッフより直接ご連絡させていただきます。
セミナーには知識習得中心のものや、グループワークや実践練習のものがあります。
※個人の状況や目標によって、セミナーは参加せず個別面談や職場体験中心で進める場合もあります。
就職決定まで、セミナーと担当カウンセラーとの個別面談でサポートします。ハローワークなどに通いながらご利用する方も多くいらっしゃいます。
サポステでも必要に応じてハローワークなど外部機関と連携してサポートします。
就職決定後も、*希望者は卒業生交流会やセミナー、面談、電話相談を1年間無料でご利用いただけます
働く上でのお悩みや、現在のお仕事からのステップアップなどのご相談を承ります。
*ここでの希望者とはサポステの支援を受けて就労決定された方で、引き続きサポステで面談などの支援をご希望の方のことです。
Return Top